横地城(よこちじょう)は、静岡県菊川市東横地にあり、室町時代には奉行衆として幕府に仕えた名族である横地氏の居城。国の史跡にも指定されている。千畳敷、金玉落とし、一族の墓、土塁、堀切、曲輪など各所にその名残をとどめていて、国の史跡になのも納得の見どころである。
撮影日 2021年5月9日
登城口
千畳敷
石碑
案内看板
土塁壕跡
横地神社
横地神社階段
眺望
金玉落としの谷
基本情報
築城年 15世紀
城郭構造 山城
遺構 曲輪、土塁、空堀
築城主 勝間田氏
主な城主 勝間田氏
地図
パンフレット表
パンフレット裏