今川への忠節をつくした山内通泰が築いたとされる。1569年、徳川の榊原康政、大須賀康高らにして攻め立てられ、この戦いで山内通泰以下主従もろとも全員が討死した。
撮影日 2021年5月17日
登城口
谷堀
腰曲輪
本曲輪
東土塁
石碑
眺望
二の曲輪
看板
基本情報
城郭構造 丘城
主な城主 山内氏
遺構 曲輪、土塁、堀
指定文化財 町指定史跡
築城年 1545年
地図